間違った子育ての情報に流されないで

テレビでも、雑誌でも、そしてネットでも育児の事は見る事ができます。悩んでいる事だって、そういったものから解決法が見つかる事もあるのです。だからといって、あまりそういった情報に流されないでほしいです。間違った情報だってあるし、人それぞれの考えだって違うものなのです。何でも正しいと思ってはいけません。
子育てに決まりなんてないのです。どれが正しいかは、自分にしかわかりません。どういった子育てをすれば、子どもが育つかなんてわからないのです。だから何もかも信じてはいけないのです。
私だって今こうであるのは、両親の考えでもあるのでしょう。これが良い子育てだったかはわからない、といまだに母は言っています。だから誰にもわからないのです。
社会的に間違っている事、おかしい事は誰にだってわかるのです。そういった点では、ちゃんとした子育て方法があるのでしょう。でも身近な事は、自分にしかわかりません。誰にもわからない子育てがあるのです。