中古リフォームでも新築のにおいは出る?

新築一戸建て住宅は「やっぱり良い!」と、思わずいってしまうほどの良さはありますね。何より新築一戸建て住宅特有の「新築のにおい」を思う存分堪能することができますから。それに、当たり前と言えば当たり前なのですが、中古住宅をリフォームした家よりもやっぱりキレイさがあるのですよね。

中古リフォームにしましても、確かに現代の中古リフォーム技術には目を見張るものがありますよ。確かに「新築にそっくりさん」ではありますよ。けれどもやはり、新築一戸建て住宅が醸し出す「新品です!」という雰囲気までは真似することはできませんね。

とくに「におい」に関しては、中古住宅をフルリフォームしたところで、長年の生活でしみついたにおいはやっぱりなんとなく感じますから。そしてまた、当たり前なことですけれど、フルリフォームした中古住宅では「新築のにおい」はそれほどまでにしないのですよね。

けれども例外はあるのです。それは「フローリングを無垢フローリングにした場合」です。無垢フローリングは木材のにおいがしっかりとしますので、床からはしばらく「新築のにおい」を感じて幸せな気持ちになれるのですよね。