とても優しい子に育ってくれました

私の子育ては間違っていなかったと思います。今ではこんなにも優しい子に育ってくれたのです。まわりの人の気持ちを考えられて、気配りのできる子になってくれました。それが私の間違っていなかった子育ての結果だったのです。

子供には誰にだって個人差があります。とても自己中心的な子でした。誰よりも自分が一番という考えを持っていたのです。私は何度もきつく叱っていました。でも改善されなかったのです。

叱ったところで無意味なのだから、逆にわかるまでこのままにしていようと思ったのです。そのうち自分でいけないという事に気づくだろうと思ったのです。

するとまわりのみんなが指摘してくれました。「それはいけないよ」と言って教えてくれるのです。そこで私も同じように言いきかせました。だからわかってくれるようになったのです。自分の行いが、まわりからも指摘されるような事だとわかってくれたのです。だから思うように子育てができました。

その結果今では、まわりから褒められるような子になってくれました。